2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

あ~~あ。お2階が床材とチッコとウンピで汚れてるよ~YUI君。

上から見たYUI君のケージ


さあさあ、今日は大掃除。
ケージを洗うから、YUI君は別荘に移ってもらわないとね。
2階の床(青い部分)をはずすと、何かが(YUI君しかいないけど)動いた!
ぬくぬくベットの形跡が(*≧m≦*)ププッ
いつも「ベット」はこの辺のようで、ぽっかりあいた微妙な空間。

2階の床をのけると・・


「お世話係の襲撃でしゅ!逃げろ~~~~~」


くるくる・・くるくるくるくる・・・・・・・・・・・
一通り「逃走」すると、落ち着くのは・・

行き着く場所は



お砂場
「ここには食べ物も隠してあるし、落ち着きましゅ(^.^)」


ここなら安心・・かな?



ここで佇んでいるとお世話係の手で入り口はふさがれ、お砂場ごと別荘に運ばれるYUI君。
ロボっ子を素手で捕まえようなんてことは、とっくにあきらめて、合理的かつ安全な「YUI君を別荘に運ぶ方法」を見つけたお世話係なのでした。


関連記事
スポンサーサイト

【】
ロボさんを移動する手段は、それしかないよね~笑。
動きの早いこと、早いこと~。
逃走すると、すぐくるくる大爆走して、結果、トイレに逃げ込むよね~これって、どこのロボもそうなのかな?笑。確かに、我が家のロボずも、そうだった~ぁ。
サファくん~心配だね~。
良くなりますように~。
【】
まゆきさん、お久しぶりです。
YUI君、ロケットのお砂場にうまうまを隠しているんですね~。
うちのハムちゃんたちっもすぐ食べちゃう仔と隠す仔に分かれてます。
ロボちゃんの(♂)二匹の共同生活のケージはいつも殻を剥いてすぐ食べれる状態で隠し、仲良く食べているようですが、たまに取り合いになるようでジジジと声がします。
我が家は素手でつかめるのですが、逃げられると追いかけるのが大変なので、おそうじは一苦労です。。。
【】
◇satomiさんへ
satomiさんちのロボずもそうでしたか(*≧m≦*)ププッ
サファ君の「腫れ」も落ち着いたようです。
多分このまま回復しそう。。そう願いたいです。

◇あいちん。さんへ
食器の中で自分が回って、すごい勢いで食べ物を「回収」するYUI君。
多分その場で食べるのは大好きなコーンだけだと思います。
うちでは素手では、まず無理ですね^^;
まぁこの方法が1番安全かつ確実かと(^_^)
【】
確かにこれは合理的♪
私もミツ君が噛みハムだった時代に、ハウスの中に入ったミツ君をハウスごと移動して、ケージの掃除をしてました。
そんな時代が今じゃウソのようだけど(笑)
【】
◇ブライアンさんへ
あのミツ君が噛みハムだった時代・・・
はるか昔のことのようですね(*^_^*)
YUI君だったら噛まれてもたいしたことはないでしょうけど
それ以前の問題で (^^ゞ
この記事へコメントする















まゆき@お世話係

Author:まゆき@お世話係
                         身長約147cmの中肉低背のおばちゃん。
「蛇口からポンジュース」が(期間・場所限定で)現実になった、のんびりした愛媛県で、夫と、とっとこさんとまったり生きてます。

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

安吾君 安吾(あんご)君 ♂
ジャンガリアン・ブルーサファイア
2016.9.12生まれ(推定)
2016.10.21「Little World」へ

まゆきの生活の中のひとこま     写真の上にカーソル持っていってね(*^_^*)

歴代とっとこ達です。今はお空からお世話係を見守ってくれています。。


初代 モカちん
2代目 セナちん
3代目 サファ君
4代目 YUI(ゆい)君
5代目 DAIGO君
6代目 奏(そう)君
7代目 健(たける)君
8代目 お粥(かゆ)君